入手困難でも大丈夫⁈【オルネドフォイユ 】ヴィンテージウッドミラー

interiors

 

こんにちは、rejoiceです。

 

投稿、だいぶ長い間お休みをしていました…

いろいろあったにせよ、ここまで全く投稿できてない状況..これは酷すぎる (lll゚Д゚)ノ 

また少しずつ書き進めて参りますので 宜しくお付き合いいただけたら嬉しいです。

以前、ゴールデンウィークに東急目黒線の不動前駅へ移転したオルネドフォイユさんにおじゃまし、それは愉しくて夢のような時間を過ごしてきたことを投稿したことがありました。

【関連記事】

モロッカンラグの数々、ラフィアのランプシェードやアニマルヘッド…

あれもこれも.. と物欲がマックスに刺激された訪問だったけれど、その中でもワタシの心をグワシっと鷲づかみにして離さない!ヴィンテージのウッドミラーがありました。 

下の画像はオルネさんのインスタグラムから
不動前の店舗で このタイプのミラーが壁一面にディスプレイされた様は圧巻でした!! 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Orné de Feuilles / オルネ ド フォイユさん(@ornedefeuilles)がシェアした投稿

 

きょうは、その洗練された個性が光るエキゾチックなヴィンテージミラーのことを。

そもそも入荷点数が少なめなのか、人気が高いこの個性豊かなミラーたちが高いこの個性豊かなミラーたち。ウェブショップにアップされれば ヴィンテージのカンタ刺繡キルトと同様… ものの数分でサーっと完売してしまうほどの人気。

非常に入手が困難です。

不動前のショップで1点だけ入手しましたが、もう1つ、2つとコレクションして飾りたくなるような枯れ感が何とも美しいミラーです。

その抗い難い魅力と秘密のと入手方法についても最後に触れていきますので、みなさんメモのご準備を…

って、昭和のテレフォンショッピングみたいですが (*′艸`)

リサイクルウッドのミラーと衝撃の出会い?!

GWに初めて訪ねた不動前駅のオルネドフォイユさん。店舗に入って直ぐの1階フロア、色鮮やかなモロッコのヴィンテージラグやラフィアで作られたランプシェードに目をキラキラ輝かせ、ヴィンテージのカンタのキルトやクッションに感嘆のため息を何度もついたワタシ。

すでに胸いっぱいな状態… ふらつく足を何とか2階まで運びました。

そこでは、インテリアスタイリストの石井佳苗さんのイベント『気まぐれ植物園』がちょうど開催中で、多くの珍しくて可愛らしいオーストラリアの観葉植物がインテリアと共に展示されていました。

そしてふと、壁側に目をやると…おびただしい数の可愛らしい小ぶりなヴィンテージウッドのミラー!! 

同じテイストではありながら、どれ一つとして全く同じものが見つからない、個性的で 時を経た美しさがキラリと光っていました。

下の画像もオルネさんのインスタグラムから…
ひとつでも十分に個性的ですが 並べてみると何ともいい雰囲気です♪

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Orné de Feuilles / オルネ ド フォイユさん(@ornedefeuilles)がシェアした投稿

 

イベントでいらしていた石井佳苗さんを激写した画像の左側にも…

 

リサイクルウッドで作られる【唯一無二】の魅力

このヴィンテージのミラー、古いドアなどの建材を再利用した【リサイクルウッド】でつくられたもの。

モスクのようなエキゾチックなデザインに型どられたミラーは、くすんだペンキがあちこち剥がれペンキがあちこち剥がれ、そこから下層に隠れたカラーがチラリと覗きます。その様は、モダンな抽象画のような趣があって ずっと眺めていても飽きません。

不動前のショップで買い求めたミラーの裏をみると、Van Verre(ファン・ヴェーレ)のシールが張られています。

どうやらオランドのブランドのよう… 以下はウェブショップのサイトからの情報です。

ファン・ヴェーレは、世界各地の職人と提携して、伝統的な手工芸品の魅力を現代の暮らしにもマッチするデザインで提案するオランダのブランドです。          

東洋のエキゾチックさと西洋のエスプリがバランスよくマッチしているので、変に主張し過ぎず、様々なテイストの空間にほどよいスパイスを加えてくれる優れもの。

さすが!と唸りたくなる逸品です。

これは 以前の壁デコの投稿で紹介した わが家のキッチン前の壁
右上にオルネさんから連れて帰ったミラーが加わりました


【関係記事】

 

たくさんの並べて飾りたい衝動に…

最初は、例のキッチン前の壁デコにちょい足した1つのミラーにとても満足していました。だって、この小さなカラダにしてこの存在感!

でも… 時折 オルネさんのショップで見た、あの壁を思い出すんですよ…
「う~ん、もう1つ、いや2・3つあると きっとさらに良くなるのでは?」とか。

要は「いつかは… あんな風にたくさんダダ~っと壁に並べてみたい!」という衝動に駆られてしまったワケです(笑)

そんな経緯からウェブショップで販売されるのを待つことにしたのです。

しかしながら、その後 非常に深刻な問題に直面することになります。

 

アップされるも即完売… 幻のミラー

何が深刻って、サイトにアップされても秒速で完売してしまうのです‼

例えば、インスタグラムだけでも4万人以上のフォロワーに美しい画像と共にウェブ販売の告知があります。その後の予定通りウェブショップ入荷となるんですけど… オルネファンが日本全国から待ち構えているわけです。

圧倒的に需要が供給に対して多すぎます… 凄まじい競争率‼︎ 

あっという間に… SOLD OUTの文字… 
心が折れます(涙)

 

しかも夕方限定でサイトにアップされるとなると、そのタイミングでPCの前で待ち構えることもままならぬワタシは… 敢え無く砕け散ったのでした。

 

数多くの海外サイトを物色…執念の末に‼︎

その後、ミラーを手に入れる術もなく 悶々と空しく時間が過ぎてゆきました。

でも、どうしても諦めら切れず… 自分で探してみることにしたのです。

様々な海外のサイトをさまよい物色(苦笑)… 執念の末にソックリなリサイクルウッドのヴィンテージミラーを扱うショップを発見!海外から数多く取り寄せました。

実は正直なところ…「画像にあるようなものがちゃんと届くんだろうか…」

と、懸念もありました。

しかし… 海を渡って来たミラーたちは丁寧に梱包され、まさにオルネさんで見たものと同様に

時を経た枯れ感が美しく個性的で重厚、見事なものでした‼︎

この古い家具のような質感…小さなミラーだけれど、存在感たっぷりで重厚です

 

リサイクルウッドのヴィンテージミラーをメルカリでお裾分け…

そして… 発見した時の喜びが大き過ぎたこともあり、ずいぶんたくさんのミラーを買い込んでしまいました(苦笑)


全部手元に置きたいぐらいどれも美しいミラーたちですけど、ダンナさんや息子たちから、

「さすがに、これ全部飾ったらミラーが多すぎて、なんだか落ち着かない…」とクレームが上がっていることもあり… 

買い逃してしまって探している方気に入って大事にしてくださる方にお譲りすることにしたのです。

 

 

これを機に 以前から構想のある小さなウェブショップをスタートしてみようかな… とも考えましたが、まだ少しハードルが高く感じるので…
まずはメルカリショップでスタートです。

インスタグラムのアカウントと同じく @rejoice.cico で出品していますので、よかったら覗きに来てみてくださいね♪ 

 

おわりに…

きょうは、オルネドフォイユさんで運命の出会いをした 枯れ感が美しいエキゾチックなヴィンテージのミラーのことを書いてみました。

そして、この入手困難な美貌のミラーの別ルート購入のお得情報⁈ にも触れました.. メモの用意は必要なかったかもですが(苦笑)

本日現在で5点ほどメルカリにアップしています。ご興味のある方はぜひ。

下のリンクからメルカリショップへ飛べます♪

\\ @rejoice.cico //

 

数は多くありませんけど、ミラー以外にも 普段の生活をちょっとランクアップして、キラッと輝かせてくれるものを独自に探してきて置いています。


運が良ければ… rejoice.cico が選りすぐって買い付けたヴィンテージのカンタ刺繍のキルトやモロッコのアジラルラグなどにも出会えるかも… 

 

 

最後までお付き合いありがとうございます。

星の数ほどもあるブログの中から 当サイトにお立ち寄りくださりありがとうございます。
ご訪問のおしるしに… ポチッといただけたら、とても嬉しいです♪

 にほんブログ村 インテリアブログ 海外インテリアへ
にほんブログ村


人気ブログランキング

それでは今日も口角をキュッとあげて参りましょう~
rejoiceでした。

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。

ABOUT

ダンナさんとティーンエイジャーの息子2人、ネコ科の三男坊1匹と暮らすフルタイムワーカー。

趣味とは無縁に生きてきた10数年… 空の巣症候群予防のため自分のココロがよろこぶことを模索しはじめ、一念発起してブログをスタート。自分の好きなことや気になることを詰め込んだ『妄想宝箱』を作りを始める。

もっと詳しいプロフィールはこちら(^^)