完売必至?! 本物そっくりなクリスマスツリーは『早期予約』がおすすめ

interiors
image via:AnnieSpratt via Pixabay

 

こんにちは、rejoiceです。

ふと気がつけば…今年も残すところ3ヶ月!もう年末の予定などもそろそろ考えるタイミングに入ってきました。会社でも第4四半期に入り、どことなくピリッとした雰囲気が漂いはじめたような…


プライベートでは、何かとイベントごとが集中するこのシーズン。10月の終わりのハロウィンに始まり、11月の第3木曜日は感謝祭(Thanks Giving Day)。そして12月にはクリスマスを始め、忘年会等の各種イベントごとが盛りだくさん… 書き並べてみるだけでも少々食傷気味に… 
 

数ある年末のイベントの中でも、わが家ではクリスマスが一番のビッグイベントです。ダンナさんのバックグラウンドも手伝ってか、毎年クリスマスシーズンは心踊る楽しい雰囲気に包まれます。特に子供たちが小さなころは、12月前半からクリスマスのギフトが続々と届き、ツリーの足元には数え切れないほどの可愛らしいラッピングが施されたパッケージでいっぱいに… その様子をみて歳の瀬を感じ、『また今年も皆元気に家族そろって一年の終わりを迎えられるねぇ』と感謝する…。

 

毎年ウチのクリスマスツリーにぶら下がって,サンタさんに子供たちの様子を報告するミッションを持った妖精さん(笑)『ここのオウチの子たちはいい子にしているかな?』と。小さかった息子たちは本気でこの妖精さんを『スパイ』と信じておりました…

 

子供たちも大きくなり、小さな頃と比べるとツリーの下の様子も少し落ち着いた雰囲気になってきてますけど、やっぱりこのシーズンには特別な想いがあって、心がほっこり暖かくなるような、思い出のたくさんつまったオーナメントが飾り付けられたクリスマスツリーを家族揃って楽しみにしているワケです。
関連リンク ⇒ 【クリスマスツリースカート】@Etsy お気に入りリスト #3


ところで突然ですが、『今年はクリスマスツリーを新調しようかな…?
と思っている方。そろそろ準備の時間ですよ。そして一昨年の12月にやらかしたワタシの出した結論は…

クリスマスツリーの調達は10月の声を聞いたらなるべくお早めに!!

10月になる前にクリスマスツリーだなんて… 『Rejoiceさんて ちょっとせっかちなんじゃない? だってハロウィンだってまだだし、感謝祭(Thanks Giving Day)も2ヵ月近く先だし…』 って思いますよね… ワタシもそんな風に2年前の今頃思っていたのですよ… そしてやらかしてしまったのです。その2年前の失態を昨晩ふとしたキッカケで思い出しました。 それで、まだ10月に手が届く直前の今、あえてクリスマスツリーのことを書いておこう!と思いたったワケです 2年前のワタシの苦い経験をシェアしなければ、と。

11月後半 人気のクリスマスツリーはすでに品薄?! 遅すぎた行動と決断に後悔…

結婚以来ずっと愛用していたクリスマスツリーを新調しようと思い立ったのが2016年秋のこと。気に入って愛用していたのだけど、パリパリしたプラスチック素材の葉が一気に抜け始めて、スカスカでみすぼらしくなりつつあったので。しっかり調査をした結果、RSグローバルトレード社のクリスマスツリーに白羽の矢が立ちました。とても上質で評判もすこぶる良く、がゆえに『良いお値段』… 初秋だしもう少し様子をみることにしたのです。その後は年末独特の慌しさに紛れ、クリスマスツリーのことは頭からスッポリ抜けてしまってました。

11月の感謝祭もバタバタと終わり、月末近く.. 『あ、いけないーε=ε=ヘ(|||゚Д゚) クリスマスツリーオーダーするの忘れてた!!』と。そこからがショックの連続、悪夢の始まりでした…

どのサイトをみても、大きめサイズのグローバルトレードのツリーが完売!! 小さなサイズが少し残っているのみだったんです。意地になって欲しかったサイズを探し続けたけれど、その努力も空しく… の結果でした。ネットオークションでは、かなり古いものが定価ほどでリストされていたり、欲しかったサイズの新品を見つけるも、アレは転売屋さんなのか??ベラボウに高い値段が付いて… もう真っ青… 

 

オーナメントですら人気商品は 【完売&品薄】状態 になった12月初旬…

結局ワタシのミスで、RSグローバルトレードのツリーは翌年までお預けとなり、その年はスカスカで可愛そうなツリーの続投が決まったのでした。『じゃぁせめて…オーナメントくらいは素敵でおしゃれなモノを追加して、今年はお茶を濁しますか… 』思ったのも束の間、欲しいと思ったステキなオーナメントたちは…  ALL GONE! 12月初旬には、もうないんですよ、オーナメントも…

ステキなモノは、全部早い者勝ち』を痛感した2016年の歳の瀬でした。


そんなワケで、わが家の2016年のクリスマスツリーの寂しげな様子といったら… 珍しくササっと飾って、ササっと片付けをした2016年の年末… 翌年のワタシの行動開始がとてつもなく迅速だったことは、想像に難くないと思います(笑)

 

本物そっくり!わが家の新しいクリスマスツリー RSグローバルトレード社

ここからは少し楽しいお話(笑)紆余曲折あって、2年越しでようやくわが家にやってきたクリスマスツリーについて少し…

昨年、新調したわが家のクリスマスツリーは、RSグローバルトレード社(RS GLOBAL TRADE)のもの。最近IKEAなどでシーズンになると売り出す生のモミの木を切り出したようなものではなく、今回もプラスティック製のツリーです。海外インテリアソースで欧米のクリスマスの様子をみると、大きな生のモミの木を飾るオウチが多いですよね。巷のプラスティックツリーのチープさから、ダンナさんも生の木を飾りたがっていました。

が、このツリーがやってきてからは、すこし意識が変わった様子…

image via:【ギフト雑貨・木のおもちゃデポー】 

 

リアルツリーの再現性・樹形の美しさといえば RSグローバルトレード社のツリー

巷に出回る安価なものとは一線を画すクリスマスツリーですが、大きな差はこのリアルに再現された枝葉とボリューム感よるところが大きいです枝葉の色が付け根から枝の先端へ向かってグラデーションで明るい色になっていて、本物と見間違うほどの質感。また、葉の間から見える枝の部分も茶色塗られているなど、細部へのこだわりを感じます。

また、どっしりとした安定感も魅力。一本一本の枝葉に張りがあって数も多いため、全体的にワサっとボリューム感タップリ。以前愛用のツリーもこだわって買ったものだったけれど、枝葉の本数や質感にだいぶ違いがあります。RSグローバルトレード社のツリーとの差は歴然!! オーナメントを飾り付ける前でも枝葉のスキマが感じられず、そのままでも十分美しく鑑賞に堪えうるクリスマスツリーなのです。

どれにする?大きさのバリエーションは4つ

わが家は、上から2番目に背の高い150cmにしました。マンション住まいなので、あまり圧迫感のないものにしたかったので。でも実際のところかなり悩みました。今でも195cmにすればよかったかな.. と思うことも。

image via:【りとるまみい 木のおもちゃ雑貨】

 

プラスティフロア社(PLASTIFLOR)のこと

本物と見紛うほどの質の高いクリスマスツリーを製造することで知られいた、ドイツのPLASTIFLOR社1970年代から世界中の多くの人に愛されてきましたが、惜しまれながら2009年に生産が終了。その後、再販への声が多く寄せられ、2010年からRSグローバルトレード社に生産委託されます。現在はプラスティフロアー社の品質管理の元、タイの工場で生産されているそう。

 

RSグローバルトレード社のツリーなら 【楽天】早期予約で特典・ポイントも!!

木のおもちゃ雑貨の【りとるまみい】さんでは予約受付をスタートしています。2018年9~10月入荷分の予約は、なんと!もれなく‼︎マチつきの丈夫な収納袋が付いてくるそうですツリーの収納袋は通常別売りで2,800円(税別)もするものですので、タイミングの合った人は超のつくラッキーです。

スポンサーリンク

 

それになにより、楽天ポインだってすごいんです。【りとるまみい】さんでは、通常のポイントに合わせて、今だとアイテムポイントアップキャンペーンでさらに9倍!*たまってしまうんです。
*購入のイミングによって変化しますので、ポイントはサイトでご確認ください

例えば、ワタシの場合:

通常ポイント1倍+楽天カードポイント2倍+ショップのアイテムポイントキャンペーン9倍計12倍!!

ちなみに、150cmのツリーだと、獲得予定ポイントが12倍で 2,976ポイントも!驚きです… 
最近つくづく思うんですけど、楽天ポイントってホントに侮れません.. 

 

オーナメントは お気に入りを少しずつ… 毎年思い出をふやしていく愉しみ

オーナメントはかなりベーシックなものをはじめに揃えて、あとは毎年少しずつお気に入りを増やしてきました。最初はシンプルだったツリーも、今ではとても賑やか。よく見ると…子供たちのお気に入りだったクリスマスとは関係のない小さなオモチャまでぶら下がってます(笑)家族でツリーの飾り付けをしながら、懐かしい話に花を咲かせるのも、ワタシのクリスマスの愉しみのひとつです。

 

わが家のクリスマスオーナメントの一部。毎年少しずつだけれど、お気に入りを増やしてます。

オーナメントもやっぱり… 人気のショップやアイテムは、クリスマスに近づくほど品薄の傾向が高くなります。例えば、最近注目のストローオーナメント や ヒンメリなどは、あっという間に品切れの予感…
↓こちらは木製のヒンメリオーナメント、通常のストロー製より耐久性がありそうです。

 

スポンサーリンク

 

おわりに… 

きょうは、ちょっと気が早い?と思われるようなクリスマスツリーのお話でした。こんなワタシの失敗談やクリスマスにまつわるお話が、少しでも何かのお役に立てれば!!

 

明るくて暖かい開放的な季節から、暗くて冷たい閉塞的?な季節へ向かうこの時期… と考えると、気持ちもドンヨリ荒みそうですけど、お気に入りのクリスマスツリーやオーナメントのこと、家族や大切なひとと過ごすクリスマス、年末のキラキラした町の様子や、澄み切った空気なんかを思うと、気持ちもいくらかウキウキしてきませんか

 

最後までお付き合いありがとうございます。

 ブログランキングに参加しています。
 まだまだスタート間もない弱小ブログ… 

みなさんの応援が更新の励みです。ポチッといただけたらとても嬉しいです♪

 にほんブログ村 インテリアブログ 海外インテリアへ
にほんブログ村


人気ブログランキング

それでは今日も口角をキュッとあげて参りましょう~
rejoiceでした。

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。

ABOUT

ダンナさんとティーンエイジャーの息子2人、ネコ科の三男坊1匹と暮らすフルタイムワーカー。

趣味とは無縁に生きてきた10数年… 空の巣症候群予防のため自分のココロがよろこぶことを模索しはじめ、一念発起してブログをスタート。自分の好きなことや気になることを詰め込んだ『妄想宝箱』を作りを始める。

もっと詳しいプロフィールはこちら(^^)